転職を失敗しないためにできる工夫

転職を失敗しないためにできる工夫

転職は基本的に自由です

転職というものは、基本的には自由なのです。ですから、自分のことがキチンと評価されていない、というのであれば、しっかりと実行することです。昔は、転職をすることが日本ではそんなによいことではない、ということになっていたのですが、今ではそんなことはないのです。今はスキル、能力があれば、どんどん自分のことを高く買ってくれるところにいきたい、というのは当然のことである、ということになっています。

ですから、もし、興味があったらやってみることです。もちろん、そうそう簡単にすることができることではありませんから、その点は注意することです。あくまで自分の意思で、そして自分の責任でやることになります。しかし、それでもやる価値があるのです。もちろん、やらないほうがよいときもあります。はっきりいって、新卒で入った会社、というのは、自分の能力以上のところに入れることが多く、そのまま定年まで過ごしたほうがよいこともあります。スキルが磨かれて、自分のことを高く売れると判断されるのであれば、やったほうがよいです。あくまで自分のスキルを客観的に見るようにすることです。そうすることによって、したほうがよいかどうか、ということを決められるようになります。