転職を失敗しないためにできる工夫

転職を失敗しないためにできる工夫

転職活動で結果を出すことができたポイント

転職活動で結果を出すことができたポイントだと考えることは、歩みたいキャリアをじっくりと検討したことです。それまで行っていた仕事は、特別にやりたいと思っていたわけではなく、採用されたので就職したというくらいの気持ちだったのです。そこには自分の未来の姿まで見ることはありませんでした。しかし働き始めてから数年経過した時に、このままで良いのかという疑念が生まれました。もっと歩みたいキャリアについてしっかりと考え、それを実現するために転職をすべきではないのかと思うようになり、歩みたいキャリアを考えてみました。

すると徐々に未来の自分の姿が見えるようになってきました。このように歩みたいキャリアを決めることができたことによって、転職するという決意をすることができました。ですからこの時から転職に向けて動き出したのです。これまで仕事を行ってきた中でこんなに意欲的になったのは、この時の転職活動が初めてでした。ですからいかに自分が適当に仕事をしてきたということが分かったのです。そんな自分に気づくことができたのは、この転職活動のおかげです。転職活動を経験したことによって、より充実した人生を歩むことができるようになりました。